バックパッカー旅行記!, 使える旅行術!, 旅系!

トラベラーズチェックは古い?超便利な国際キャッシュカード

kokusaichachcard

海外旅行やバックパッカーをしていると、どんなに準備をしていても、想定外のトラブルに巻き込まれることがあります。インドバックパッカー旅行記でも書きますが、私自身、詐欺にあって予算の80%を旅の序盤に失ってしまった経験があります。

 

そんな時に役にたったのが、国際キャッシュカードでした。

 

国際キャッシュカードとは、海外でも日本と同じようにATMからお金(現地通貨)を引き出すことができる超絶便利なものです。お金を借りるわけではなく、UFJとかゆうちょ銀行と同じノリで、自分の預金分を現地通貨で引き落とせるわけです。

 

インドなどの東南アジアを含めた物価の低い国でバックパッカー旅をする場合、クレジットカードが使える店は高級店だけで、バックパッカー旅をする場合、少額の現地通貨を使いたいところです。日本円を両替したり、トラベラーズチェックを準備するのも手ですが、両替できるところが少なかったり、万が一手持ちがなくなってしまってはオシマイです。

 

「てか、トラベラーズチェックいらなくね?リスク分散するなら、クレジットカードと国際キャッシュカードでよくね?」

 

そもそも、半年や一年といった長期旅以外で、どれほどの人がトラベラーズチェックを使用するのか疑問です。ということで、今回大変お世話になった国際キャッシュカードをご紹介します。

新生銀行の国際キャッシュカード

私が新生銀行の国際キャッシュカードを選んだ理由は

①年会費無料

②一回の引き出し額が2万円以下だと他のカードよりお得

③プラスマークの提携ATMが世界中にある

の3点です。まあ、外貨が引き出せればどこでもよかったんですけど。

 

新生銀行のWebサイトでATMの使い方のシミュレーションができます。全部英語表記なので、慣れていない方は、 やり方を暗証番号とともに手帳にメモっておくことをオススメします。書類をダウンロードして送付してから一週間ほどでカードが届くので、万が一に備え、出発前に数万円預金しておきましょう。

まとめ

このカードのおかげで日本に帰ってくることができました。

 

スポンサードリンク

About the author / 

R・I・O

世界にでたいとりあえずWeb系な人

カテゴリー

Twitter!