バックパッカー旅行記!, ヨーロッパ旅行記, 旅系!

【30万円(航空券込)でヨーロッパをまわった話】~ルート&宿~

ルート&宿

  • 日本~韓国(ソウル)飛行機
    宿:ゲストハウス(事前にネット予約)
  • 韓国~フランス(パリ)飛行機
    宿:ゲストハウス(韓国で検索⇒Skypeで電話予約)

パリの駅(リヨン駅)の窓口でユーロレイルパスを買う
※ユーロレイルの時刻表は日本で買っていました。大活躍!

  • フランス(パリ)~ベルギー(ブリュッセル)ユーロトレイル
    宿:ユースホステル(予約なし)
    ※事前に日本でユースホステルの会員になっていました。
  • ベルギー(ブリュッセル)~オランダ(アムステルダム)ユーロトレイル
    宿:同上。(オランダの宿を上手く探せなかったので、日帰り)
  • ベルギー(ブリュッセル)~ドイツ(ゲント)~スイス(ローザンヌ)ユーロトレイル
    宿:夜行列車に乗り、列車を乗り継ぎ。(車中泊)
    追加料金なしで乗れる夜行列車に乗り、朝4時に終点駅に着き、そこからまたスイスに向かう電車に乗るという「いかに睡眠を確保するか」「とりあえずスイス方面に行く」ということがポイントだった。
  • スイス
    宿:B&B(友達が予約しておいてくれた)
  • スイス~ドイツ~チェコ
    宿:B&B(Skypeで電話予約)
  • チェコ~オーストリア(ウィーン)~ドイツ(ミュンヘン)
    宿:ウィーンも数時間滞在のみで宿泊なし。
  • ミュンヘン
    宿:ゲストハウス(予約なし。)
  • ドイツ(ミュンヘン)~イタリア(ヴェローナ)
    宿:ユースホステル(予約なし)
  • イタリア(ヴェローナ)~イタリア(ミラノ)~フランス(パリ)
    宿:ゲストハウス(予約なし)

とにかく宿泊費を抑えたかったので、ユースホステルもしくは安い宿を探しました。
(あるいは、電車の中で睡眠。長距離の移動は極力夜間にし、その間寝ていました)

こんな旅でした

・なんせ事前準備をしていない旅だったので、
ネットが繋がるところで、とにかく宿さがし。
いくつか候補をカメラで撮っておくORメモっとく。

・当時の私はネット予約が怖いものだと思っていました。
「情報が漏れる!」と恐れていました。あぁ、そんな時期もあったなぁ。。
なので、基本Skypeで電話予約、または予約なしに飛び込む

※シーズン時には、絶対予約しておくことをお勧めします!!!
(オフシーズンの時でも、満室だったところのあったので・・・)

ポイント

・25歳以下であればユーロトレイルのパスがお得!
(安いし、宿がない時は夜間に走ってる電車に乗ってれば「居場所」になります)

・宿は予約しておくOR候補をいくつか用意しておく
(特に冬は、外で寝るなんて絶っっ対できません。凍死します)

・Wi-Fi使える宿を探す
(もしネットに困ったらスタバに行ってスタバWi-Fi使ってください)

スポンサードリンク

About the author / 

PON

カテゴリー

Twitter!